メールシステム
Sitemap
社会化媒体
ホーム > ニュース
オーストリアザルツブルク大学「サマースクール中国」が本学で開催

Nov 19, 2019  |  BROWSE TIMES:  |  LOCATION:

出所:西外新聞網  発表日:2019090208:30  クリック数:100

2019年の夏休み、本学の協力校であるオーストリアザルツブルク大学「サマースクール中国」の24人の学生代表団が中国センターのJudith Suchanek主任の引率により、本学を訪問し、雁塔キャンパスの「中華文化体験センター」で二日間の中国文化体験コースに参加しました。「サマースクール中国」西安の活動は本学ドイツ語学院が実施を担当しており、漢学院・中亜学院の烏永志院長が案内をつとめました。。

その中で、烏永志教授は代表団に本学の歴史と特色を紹介するとともに、「アヘン戦争前の中国歴史」、「中国伝統哲学思想と宗教」と題する二つのテーマの報告を行いました。代表団の学生全員が試験に合格し、本学から成績証明書を授与されました。その後、代表団は兵馬俑、鐘鼓楼、回民街など西安の有名な文化施設や観光地を見学しました。

ザルツブルク大学中国センターは1999年から毎年「サマースクール中国」を実施し、オーストリアの若い世代に中国文化を体験する機会を提供してきています。中国語のレベルを向上させるとともに、中国文化を肌で感じることができます。「サマースクール中国」の開催20周年にあたる今年、ザルツブルク大学中国センターは香港(香港大学)、上海(復旦大学)、西安(西安外国語大学)と北京(北京大学)の中国四つの都市、四大学をカバーする特別な計画を実施しました。ザルツブルク大学「サマースクール中国行」西安の活動は、本学ドイツ語学院が「五位一体」の国際化運営理念に基づき実施しているものです。今回の活動の開催を通して、本学はザルツブルク大学との交流と協力を緊密にし、中国、オーストリア大学生の相互理解を促進するための大きな役割を果たしました。。

(原稿提供:国際協力と交流処、漢学院・中亜学院、ドイツ語学院;執筆/写真:朱強;審査:鄧雯)

 

(敬称略)

 

日本語翻訳:徐蓉

日本語校正:野田幸助

日本語編集:孫遜