メールシステム
Sitemap
社会化媒体
ホーム > ニュース
陝西省「朗誦芸術講演活動イベント」開幕式・初公演が開催

Nov 5, 2018  |  BROWSE TIMES:  |  LOCATION:

陝西省「朗唱芸術講演活動イベント」開幕式·初公演が開催

発表日20180930 15:03  アクセス回数 259

 

 2018929日夜7時に、陝西省演劇家協会朗唱芸術専業委員会主催、本校新聞与伝播学院共催の「朗唱芸術講演活動イベント·西安外國語大学」起開幕式が長安キャンパスJA111報告庁で開催された。陝西省詩賦学学会会長、陝西省演劇家協会朗唱芸術専業委員会文学顧問商子秦、陝西省演劇家協会朗唱芸術専業委員会主任海茵、副主任蔣瑞征、董少敏、包志堅、嚴一寧、暁河、凌江、朱咏東、常務副主任張晨、委員会秘書長鄭凱及び委員会常務胡曉梅、楊楓、渭南市瑞梦グループの社長劉潤和が招待され出席した。

本校の共産党委員会副書記馬潔、共産党委員会事務室·学長事務室、本校の共産主義青年団団員委員会、新聞与伝播学院の係員及び一部の教師、学生代表は延べ300人余りがこのイベントに参加した。

http://www.xisu.edu.cn/__local/7/47/58/A0139C51ADE842AC499FBF6F461_3D5BC1AE_272D0.jpg

 

 馬潔副書記は挨拶で、「今回のイベントは朗唱芸術を通じて、宣伝教育を一層強化し、新時代、新気象、新作為を謳歌し、徳を打ち立て人材を育てるという根本の任務を遂行することである。先進文化を牽引力として、「真、善、美の向上」というキャンパス文化を培おう」と述べた。中華民族の優秀な文化の精髄は古来の詩文にある。広く深い伝統文化の中で前向けに知恵と力を汲み取ることで、新時代の特色のある社会主義の中で功績を立て、中華民族の偉大な復興を目指す中国の夢を実現するために青春の力を注ぐよう激励した。

 海茵主任は挨拶の中で、「朗唱は優秀な文化を広め、時代精神を発揚する高尚芸術である。また、国民の文化生活やその品格を高める上で有効である。朗唱芸術講演活動イベントは現在、全国で行われている重要なイベントであり、多くの青年達を導くことで、優秀な民族の文化芸術と人類の優秀な文化の成果を理解できる」と強調した。

http://www.xisu.edu.cn/__local/E/BF/A9/169231DB10C242241B68C646EDE_A3DD7CC9_191D7.jpg

 イベントの中で、蒋瑞征先生が朗唱した『祖国よ、我が母親』は、国を愛する気持ちと時代精神を伝えた。胡暁梅先生の『私の誇らしさ--私が中国人だ』は祖国への無限な熱意と幸福な生活へのあこがれを表現した。厳一寧先生の『中国語』と凌江先生の『祖国』は波瀾に富み、観衆に深い思考をもたらした。商子秦先生の『シルク·ロードの気ままな想像』を鄭凱、樊強二人が朗唱し、人類社会における理想と生活追求を示した。『あなたに長安を送る』は芸術家の海茵、包志堅が演出し、教師·学生からの熱烈な拍手を引き起こした。朱詠東先生は『世界の最も遥か距離』を朗唱して、自分の詩歌への理解をタゴール詩文の中に溶け込み、中国語の抑揚ある韻律の美しさを表現した。楊楓先生が朗唱した『河床』は古琴の伴奏を合わせて行われた。董少敏先生が朗読した『沁園の春·雪』と暁河先生の朗読『岳陽楼記』は、いずれも素晴らしい演出のもと、人を感動に導いた。

 本校の新聞与伝播学院の学生によって朗唱された作品『中国大地で報告する』と『秋瑾』は、放送専門の学生による基礎能力と専門素養をアピールした。大喜利として、海茵先生の作品『理想』を演出し、会場の雰囲気が再びクライマックスを迎えた。その巧みで完璧な表現力と強烈な芸術のダイナミズムは現場の観衆全体を魅了した。今回は「朗唱芸術講演活動イベント」の初公演で、今後陝西省にある各高校を巡業する予定である。

 

 

 

 

http://www.xisu.edu.cn/__local/F/EB/83/08E73100BB73F4356ACD9CBF1C2_036DC1C5_1C859.jpg

今回の朗唱イベントが目指したのは在校生の審美、人文素養と朗唱能力を高め、中華民族の伝統文化を発揚し、文化自信を強めることである。伝統的作品と朗読芸術を通して、学生に審美の観念を導き、高尚な道徳をみがくだけでなく、多彩なキャンパス文化の雰囲気を活発にすることだろう。(原稿提供:ニュースと伝播学院 執筆:王萌、徐婧 写真:党小湘 審査:単昇軍、黄建友)